婚活アドバイス

婚活は焦ると失敗する!【婚活の焦りへの対処法】

婚活で焦る

 

婚活で焦って失敗してしまう…。

あなたもそんな経験ありませんか?

 

今回は、LINE登録をしていただいている読者さんからいただいた、お悩み相談について記事を書きます。

 

相談者さんの状況

 

  • 結婚相談所で活動中の27歳女性
  • 恋愛経験なし
  • お相手の希望年齢は35~42歳

 

いただいた質問は以下の通りです。

 

見た目と考え方が大人っぽく、若さを武器にできません。

また、婚活で焦って、いつも相手に逃げられてしまいます。

焦りをコントロールするにはどうしたらいいですか?

 

 

まず、恋愛経験がないことは結婚相談所で気にしなくて大丈夫です。

奥手で恋愛経験がなく結婚相談所に入る人は、男女共によくいます。

 

私の友人で交際経験がなかったけど、アラサーで結婚相談所で成婚した子もいます。

 

ただ、恋愛経験が少ないことで、相手との距離感をうまく取れないことが多いという問題もあります。

距離感の取り方については、後半でお話ししますね。

 

 

婚活でモテないと焦る?

この相談者さんは、ご自分がモテないと思われているようなのですが、婚活ではモテなくてもいいんです。

気の合うたった一人の男性とうまくいけば良いだけなので、それまでは何回断られようが、うまくいかなくても気にせず前に進むのみです。

 

私は今の夫に出会うまでに、結婚相談所で30人くらいの男性に会ってます(笑)

 

 

キャピキャピしてモテるのは恋愛。結婚には不要

もう1つの相談者さんのお悩みは、「若いのに実年齢より大人びていて、若さを武器にできていない」ということなんですが、35歳以上で結婚を考えている男性にとって、「若いのに落ち着いている」ということは、むしろ高ポイントです。

 

実は私も相談者さんと同じタイプで、声も低く、同世代のようにキャピキャピしていないのがコンプレックスでした。

 

しかし男性はキャピキャピした女性が好きだと思っていたのが、実はそうではないということに気づいたのです!

 

ある時、仕事に疲れている年上男性に

こんぎつねの低い声が落ち着く。

落ち着いてて癒される

 

と言われ、目からウロコでした。

 

 

若い男性はキャピキャピした一緒にいて楽しい女性を好みますが、結婚を考える男性の多くは、相手に「癒し」を求めています。

 

遊ぶならキャピキャピしている方がいいかもしれませんが、生涯を共にしていく結婚相手は、落ち着いていて、自分で思考できる女性の方がよっぽど魅力的です。

 

 

男性が若い子が好きというのは、あくまで肌や肉体的なものです。

若くて、落ち着いているなんて、年上男性から引く手あまただと思います。

 

 

婚活での焦りへの対処法

そして、「婚活で焦って失敗してしまう」ということへの対処法をお話します。

 

①相手の反応が来るまで、ガンガンおさない

私は初アポにこぎつくまでは、「自分からどんどん誘いましょう」とアドバイスしていますが、自分からガツガツ行くのは、最初のアポイントを取るまでにしてください。

 

男性には「追いかけて捕まえたい」という狩りの本能があります。

 

どんなに若くて可愛い女性でも、あまりガンガン来られると

こんなに必死なんてモテない女なのかな?

良いかと思ったけど、勘違いだったかも

 

と、男性に価値の低い女性だと思われてしまうんです。

 

 

デート中は、お相手への好意はどんどんアピールしていいですが、2回目以降の約束は、まず男性から誘われるのを待ちましょう。

メールなどは普通にしていいですが、返事が来ないのに連投などすると、男性は引いてしまうので、我慢して下さい。

 

そして、そこで連絡が途絶えてしまう場合は、残念ながら脈が低いかもしれません。

 

②脈の低い相手を追わない

男性は「好みだった」という理由でつき合ったり、結婚するのが大半です。

女性よりも「好み」で判断基準になります。

 

なので、残念ですが脈の低い相手を振り向かすのは、あきらめた方が良いです。

 

そこに時間と労力を割くなら、自分を気に入ってくれる新しい人を探す方が早いし幸せになれます。

 

 

私も1度、三浦春馬似の超絶イケメンエリートに出会い、1回目のデートも楽しく過ごせたので次を期待して大興奮でした(笑)

 

しかし、2回目を誘われなかったので、しびれを切らしこちらから誘ったところ、「交際したいと思っている女性が他にいる」とお断りされました。

 

どんなにデート中はうまく行っているように思っても、次のお誘いがないということは、相手は別に気になっている人がいたり、タイプではなかったのかもしれません。

 

 

③同時進行でパワーとリスクを分散する

焦って追いかけたりしたくなる人におすすめなのが、婚活の「同時進行」です。

 

多くの結婚では、真剣交際になる前は複数の相手と併行して婚活をすることが許されています。

もちろん真剣交際になったら、他の人とはやり取りしないでね

 

 

「相手からの返事が来なくて、スマホをチェックばかりしてる」

「断られたら凹みすぎてツライ」

「気に入ったらガツガツいきすぎて、引かれる」

 

そんな人は、同時進行で他の男性ともやり取りをしてください。

 

そうすることで、1人にパワーを注ぎすぎて自滅することを防げますし、ダメだった時も「○○さんがいるし」と心のダメージを減らせます

 

最初いいと思っていた人よりも、後々もう1人の方が良かった。なんてこともあり得ます。

 

 

 

婚活で焦りは禁物です!

 

モテなくても、何度断られても、めげずに活動をしていると、いつかたった1人の「自分に合った男性」にたどりつけるはずです。

 

応援してます!

 

LINEで婚活のお悩みを教えてください

当ブログでは、みなさんの婚活に関するお悩みを知って、それを解決するためのブログにしていきたいと思っています。

なので、あなたがいま婚活をしていて知りたいことや、悩んでいることを教えてくれると嬉しいです。

 

個別にお返事&深掘りしてブログに書くかもしれません。

(個人が特定されるようなことは表記しません。書いてほしくない場合は教えてください)

 

またLINEで配信してほしい情報も募集してます。

あなたの質問が、誰かの役に立つかもしれませんよ

 

LINEは他の人には見えないので、安心してどんどんご相談ください。

 

 

-婚活アドバイス

Copyright© こんぎつねの婚活チア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.